スポンサーサイト

category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--

ブログ続きます。。。(笑


きんせんか


ブログを移そう、と思ったのだけど、
結局他のブログでいろいろ覚えるのが大変すぎて
またこちらで復活いたしました(苦笑

書かない間に、階段から落ちて寝込んでいたり
その流れで和歌山や奈良まで行く事になって

世の中に「偶然」てないんだな、と痛感しました。

そして、直感を感じて動くという勇気があれば、
後は全て流れができているようだ、ということも。

いかに直感を信じきるか、というのが、今の自分の課題かな。
だいぶ無視してきたからなー。
つい言い訳が出てしまう。。

旅は、乗り物も行く先もきまっていなければいけないなんて
そんなことはないのだ。

いつだって、それは突然に始まる。
予想も出来ない完璧なことが起こる。

世界は、宇宙は、神様は
自分自身を生きようとするものには
とても優しいのだ。

いのちはとても短い。
だから迷っていたらすぐに終わってしまう。

今このときに、ここにいることを本当に大事にして生きていこう。
いのちの花が咲く。



先日、わたしの今生の使命はなんですか?と
チャネってもらったところ

「神様に深い感謝を述べること」
神様に感謝するために生きること。
つまりいつも神様に見ていてもらえるように守られるように生きることです。
いつも神様を信じて胸に想い暮らしてください。
それだけで今世のあなたを通じて魂は安らぎを得ることができます。素敵ですね。


なんだそうです。
厳しいのか、楽しいのか…

最近、読んだ「神との対話」によれば
神様は人間一人一人が、その才能で最高のものを表現するのを望んでいる
そうなのですね。

神楽殿で能を舞った時に
神楽殿の前に大きな樹が立っていて見にくいので
聞いてみたら
「神楽は神様に捧げるものだから、舞台のど真ん中に木があっても問題ないのです」
と言われたのを思い出した。

神様ときちんと向き合える
というのは、自分自身ときちんと向き合えることなのかな、と思ったりする。

神というのは自分自身の映し鏡だから。

自分の気持ち、そのままに生きる。
そうして神様に感謝する。

私が自由にわくわく生きていけば、自然と感謝は多くなって行く。
自由というのは、自分が創った制限から自由になる事。

私も含め全ての存在が「神」であり「宇宙」である。
それに感謝して生きるのが使命。

感謝できる自分でいたい、と思うのでした。。。



関連記事

2015_05_18

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

04  « 2018_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Profile

☆鎌田 幹子〜motoko kamata

Author:☆鎌田 幹子〜motoko kamata
「幸せでいる事が、この世界に途方もない恩恵をもたらす。
だから、いつでも幸せでいなさい。幸せでいることに、後ろめたさや罪悪感をもたないで、いつでも自分が求める最高の幸せの状態でいなさい。」

ただ魂の喜ぶままに、踊り、綴り、描き、創り、癒す。
生きる事はインスピレーション・アート。
現在は淡路島の洲本市にいます。
魂の喜びをたくさんの人とシェアしながら、どんどん魂が解放されて行くのを、一緒に楽しんでいます。
facebookでは日常の細々したことをアップしていますので、繋がってくださいね。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。